環境教育の展開と実践⑥ 親子と家族 -環境の視点から考える-

親子と家族

家族関係が希薄になってきていると言われる現在においては,子どもの心のケアが必要になってきており,一般的には環境教育の範疇以外と思われている分野であるが,新たな視点で環境の観点から親子と家族の問題を考えてみた内容となっております。

著者 芹沢 俊介, 石原 貴代
発行日 2008.3.21発行
定価 385円(税込)品切れ
カテゴリー 教育 / 環境教育